東京地裁、ユニバーサルの賠償請求を棄却 対ロイター訴訟で判決

[東京 26日 ロイター] - ユニバーサルエンターテインメント などがトムソン・ロイターに対し、報道により名誉が毀損されたなどとして合計2億円の損害賠償や記事の削除、謝罪広告などを求めていた裁判で、東京地方裁判所(民事第24部、阪本勝裁判長)は25日、ユニバーサルの訴えをすべて棄却する判決を下した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。