撃墜されたロシア機パイロット、シリア軍が救出=駐仏大使

[パリ 25日 ロイター] - ロシアのアレクサンドル・オルロフ駐仏大使は25日、トルコが24日に撃墜したロシア軍用機のパイロット2人のうち1人が、機内から脱出後にシリア軍に救出され同国のロシア基地に搬送されているところだと明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。