軍用機撃墜、特定の国を対象とした行動ではない=トルコ当局者

[アンカラ 24日 ロイター] - トルコ当局者は24日、同国軍機が領空を侵犯した軍用機を撃墜したことについて、特定の国に対する行動ではなく、軍事上の取り決めの範囲内で主権を有する領域を守るため取った措置だとの見解を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。