ドル122円後半で方向感出ず、緩和観測のユーロは7カ月ぶり安値圏

[東京 24日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べドル安/円高の122.67/69円だった。国内勢を中心に動きが鈍く、方向感が出なかった。感謝祭休暇を控える海外勢の間では、早々とポジションを圧縮する動きも観測された。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。