景気に悲観的になる理由ない、政策効果には時間必要=独連銀総裁

[フランクフルト 20日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのワイトマン独連銀総裁は20日、景気の先行きに悲観的になる必要はなく、ECBがこれまでに講じた措置の効果が表れるまでには時間がかかると述べ、追加緩和に否定的な姿勢を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。