パリ同時攻撃の主犯格が死亡、仏検察が確認  

[パリ 19日 ロイター] - パリ検察当局は19日、13日に発生したパリ同時多発攻撃の主犯格とされるアブデルハミド・アバウド容疑者(28)が、警察当局によるパリ郊外での制圧作戦で死亡したことを明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。