ドル123円前半、日銀の現状維持決定でも底堅い

[東京 19日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク午後5時時点に比べ、ドル安/円高の123.27/29円だった。日銀が金融政策の現状維持を決めたことで弱含んだが、株価がしっかり推移したことでドル/円の下押しも限定的なものにとどまった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。