ファストリと東レ、16―20年で取引1兆円へ グローバル化推進 

[東京 17日 ロイター] - ファーストリテイリングと東レは17日、第3期の戦略的パートナーシップを発表した。2016―20年の5カ年で、取引累計額1兆円を目指す。グローバル化とデジタル化を進めることで、前5カ年の見込み額6000億円から大幅に取引を増加させる。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。