「イスラム国」、次の攻撃を準備している可能性=米CIA長官

[ワシントン 16日 ロイター] - 米中央情報局(CIA)のジョン・ブレナン長官は16日、パリで先週末起きた同時多発攻撃は1回限りの出来事とは考えられず、事件の犯行声明を出した過激派組織「イスラム国」が同様の攻撃を準備している可能性があると述べた。ワシントンの政策研究所で発言した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。