米利上げ準備、政策伝達経路の影響考慮必要=FRB議長

[ワシントン 12日 ロイター] - イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長は、FRBは利上げへの準備を行なうにあたり、金融危機後に整備された規制や金融政策の新たな伝達経路による影響を勘案する必要があるとの考えを示した。講演原稿で述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。