EU改革交渉、早期の合意望むが適正な内容を優先=英首相

[ロンドン/ブリュッセル 10日 ロイター] - キャメロン英首相は10日、欧州連合(EU)のトゥスク大統領に宛てた書簡で、英国のEU加盟条件を変えるための再交渉が早期にまとまることを望んでいるものの、適正な内容での合意を優先する考えを示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。