米、ミャンマー選挙結果を歓迎 民主化進展なら制裁解除も

[ワシントン 9日 ロイター] - ミャンマーで8日に実施された2011年の民政移管後初の総選挙結果について、米国政府は、国軍が結果を受け入れて民主化が進展すれば、米国による経済制裁の解除につながる可能性があるとの見解を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。