米議会にTPP再交渉の声、甘利担当相「やり直しあり得ない」

[東京 10日 ロイター] - 甘利明環太平洋連携協定(TPP)担当相は10日、米議会でTPPの再交渉に言及する声が出ていることを受け、「合意のやり直しはあり得ない」と述べた。その上で、TPP合意はさまざまなものが複雑に絡み合っているとし、部分的な再交渉によって全体が崩壊しかねない「ガラス細工」のようなものと強調した。閣議後の会見で語った。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。