ドル、利益確定売りで反落=NY市場

[ニューヨーク 9日 ロイター] - 9日のニューヨーク外為市場では、ドルが主要通貨に対して小幅反落した。先週6日発表の10月雇用統計で米非農業部門雇用増加数が予想を大幅に上回ったことでドルは上昇したが、この日はユーロや円などに対して利益確定売りが出た。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。