12月米利上げ適切、経済大きく改善=ボストン連銀総裁

[ポーツマス(米ロードアイランド州) 9日 ロイター] - 米ボストン地区連銀のローゼングレン総裁は、米経済は足元で大きく改善したとし、利上げ開始のタイミングとして12月の連邦公開市場委員会(FOMC)は適切との認識を示した。講演原稿で述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。