インタビュー:投資計画一部修正、収益下振れで=新日鉄住金副社長

[東京 10日 ロイター] - 新日鉄住金 の太田克彦副社長は、中国の過剰生産によるアジア鋼材市況の低迷で同社の収益が落ち込むなか、中期経営計画で考えていた投資計画を一部修正する考えを示した。ロイターとのインタビューで述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。