GDP目標へ賃上げと投資促す、甘利氏「内部留保で競争力強化を」

[東京 4日 ロイター] - 甘利明経済再生担当相は4日、経済財政諮問会議後に会見し、名目国内総生産(GDP)600兆円目標の達成には、企業の賃上げや投資促進が不可欠との見方を示した。企業の内部留保が拡大しているのは政府の環境整備によるものだと指摘。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。