ホンダ、円安で今期売上高1000億円増額 品質費用増で利益は維持

[東京 4日 ロイター] - ホンダは4日、2016年3月期の連結業績予想(国際会計基準)について、売上高を前期比9.5%増の14兆6000億円と従来から1000億円増額した。為替の円安効果が寄与する。ただ、利益予想は従来のまま据え置く。品質関連費用が想定以上に膨らんでいるため。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。