焦点:日銀2%目標に公共料金と家賃が足かせ、物価基調に鈍い感応度

[東京 2日 ロイター] - 公共料金と家賃が2%の物価目標達成の足かせ、との分析結果を日銀がまとめた。物価の基調を構成する需給ギャップやインフレ期待への感応度が公共料金と家賃では鈍く、足元の物価上昇率が小幅で推移している大きな要因になっていると日銀は分析している。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。