焦点:FRB議長、年内利上げにはメッセージ発信強化が次の課題

[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長は、28日までの連邦公開市場委員会(FOMC)の声明で12月の利上げを政策課題として見事復活させた。次に必要となるのは、自身から市場へのメッセージ発信を強化することだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。