日経平均は反発、ファナック上昇寄与 1部出来高は2カ月ぶり低水準

[東京 28日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は反発した。さえない外部環境のなか、ファナックやソフトバンクグループなど値がさ株の上昇が寄与。ただ日米中銀のイベント前で様子見姿勢も強く上値は限られ、TOPIXは下げに転じる場面もあった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。