米9月新築住宅販売11.5%減 10カ月ぶり低水準の46.8万戸

[ワシントン 26日 ロイター] - 米商務省が26日発表した9月の新築1戸建て住宅の販売戸数(季節調整済み)は、年率換算で前月比11.5%減の46万8000戸となり、市場予想は55万戸を大きく下回った。2カ月連続の増加の後に、昨年11月以来10カ月ぶりの低水準に落ち込んでおり、新築住宅市場の勢いが一時的に弱まったことを示した。前年同月比は2.0%増だった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。