日経平均は3日ぶり反落、戻り売りで後場軟化 円高も重し

[東京 22日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は3日ぶりに反落した。前場は底堅く推移したが、後場に入ると戻り売りなどに押され、一時178円安と軟化した。昼過ぎに円相場が強含んだことも日本株の重しとなった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。