米シェールオイル、生産性の伸び悩み鮮明 技術革新の限界に直面

[ヒューストン 21日 ロイター] - 米国のシェールオイル会社はこれまで、新技術を駆使して掘削リグの生産性を飛躍的に向上させてきたが、最近は生産性の伸び悩みが鮮明だ。生産は今後減少し、世界の需給のリバランスにつながる可能性がある。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。