米ロ、シリア上空での衝突回避に向け覚書に署名

[ワシントン 20日 ロイター] - 米国防総省は、シリア上空での衝突事故回避に向け、ロシアとの間で覚書を交わしたと発表した。ロシアが9月にシリア空爆を開始して以降、両国がそれぞれに空爆を行う形となり、航空機の安全確保が懸案事項となっていた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。