経済対策に国費投入、最大8兆円規模必要=諮問会議民間議員

[東京 19日 ロイター] - 13日の経済財政諮問会議で、民間議員から経済対策の規模に関連し、真水で最大8兆円規模が必要との具体的な金額の提案があったことが、19日公表された議事要旨で明らかになった。民間議員からは思い切った国費の投入が必要との見解が表明され、景気の先行きに強い懸念を持っている実像が浮き彫りになった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。