資本リスクあれば銀行の報酬制限も=ECB専務理事

[フランクフルト 18日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のラウテンシュレーガー専務理事は、銀行の資本要件達成能力を阻害するようなら、ECBは銀行員の報酬を制限する可能性があるとの認識を示した。スペイン紙エクスパンシオンに対し述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。