日経平均1000円高の原動力、政策期待か買い戻しか

[東京 12日 ロイター] - 日経平均は、2日間で約1000円の上昇となった。しかし、その原動力について、市場の見方は分かれている。日銀の追加緩和を含めた政策期待なのか、それともリスクオフが一服したことによる単なる買い戻しなのか。その両方との見方もあるが、本格的な上昇相場入りには懐疑的な声が少なくない。まずは経済対策が持続的な成長に資する中身であるのか、吟味することになりそうだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。