私用メール問題で偽証の疑い、共和党がクリントン氏捜査求め書簡

[ワシントン 11日 ロイター] - 米民主党の大統領選候補指名が確実となったヒラリー・クリントン前国務長官が、私用メール問題をめぐって議会証言で偽りを述べた疑いがあるとして、共和党のチェイフェッツ下院監視・政府改革委員長とグッドラット司法委員長が11日、司法省のチャニング・フィリップス判事に捜査を要請する書簡を送付した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。