パナソニック、18年度に車載電池・蓄電事業の売上2.5倍の5000億円へ

[守口市(大阪府) 8日 ロイター] - パナソニックは8日、エナジー事業に関する説明会を開き、車載電池・蓄電事業の売上高を2018年度に15年度比2.5倍の5000億円に引き上げる計画を発表した。車載電池は各国の燃料規制などにより高い成長が見込まれており、同分野へのシフトを加速させることで売り上げの拡大を図る。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。