コラム:英離脱の副産物、新興国揺さぶる過剰流動性=西濱徹氏

[東京 7日] - 英国民投票での欧州連合(EU)離脱決定は、事前の世論調査で「残留」優勢と伝えられていたこともあって、国際金融市場では当初、大きな驚きをもって受け止められた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。