米国株式市場は反発、米利上げ観測後退で

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 6日の米国株式市場は、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを急がないとの見方を背景に、反発して終了した。朝方に米供給管理協会(ISM)が発表した6月非製造業総合指数は7カ月ぶりの高水準で、米経済が第2・四半期に勢いを取り戻したことをうかがわせた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。