テニス=錦織が脇腹痛で途中棄権、ウィンブルドン4回戦

[ロンドン 4日 ロイター] - テニスの四大大会の第3戦、ウィンブルドン選手権は4日、男子シングルス4回戦を行い、第5シードの錦織圭は脇腹痛により第9シードのマリン・チリッチ(クロアチア)との試合を途中棄権した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。