英財務相、法人税率15%未満へ引き下げ表明 税引き競争の恐れも

[ロンドン/ダブリン 4日 ロイター] - 英国のオズボーン財務相は4日、国民投票の欧州連合(EU)離脱決定がもたらす経済的なショックを和らげるため、法人税率を15%未満に引き下げる方針を明らかにした。具体的な時期は示さなかったが、2020年までに現在の20%から17%に税率を下げるとしていた従来の計画よりも踏み込んだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。