マイナス金利に対する評価、今後まとめたい=政井日銀審議委員

[東京 30日 ロイター] - 30日付で就任した日銀の政井貴子審議委員は、コメンテーターとしての経験を生かして行きたいとの抱負を示した。2%の物価目標を掲げることの妥当性や、マイナス金利の評価については「執行部見解や他の委員の意見を踏まえ、今後見解をまとめたい」と述べるにとどめた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。