ラグビー=19年W杯見据える日本、次世代育成の態勢整備が課題

[東京 16日 ロイター] - ラグビーのワールドカップ(W杯)は、17日から決勝トーナメントが始まり、いよいよ佳境に入る。予選で世界を沸かせた日本は一歩及ばず、自国開催となる2019年大会を見据え始めた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。