米株続落157ドル安、ウォルマートが業績予想悪化で急落

[15日 ロイター] - 14日の米国株式市場は続落して終了した。小売米最大手のウォルマート・ストアーズが通年の売上高見通しを下方修正したことを受け同社株が急落、他の大手小売銘柄も軟調となった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。