今日のポジション(10/15) 米ドル円、「嵐の前の静けさ」から「本物の嵐」へ?

あまり値動きがなかった米ドル円相場について今週始め、
「いずれ大きな値動きが生じる」
「嵐の前の静けさ」と表現しました。

その通り、今週始めは1ドル=120円台で安定していたのが、
今朝は118円台まで急落しています。

続きを読む

参照元:為替王

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。