今日の株式見通し=一進一退、米株安が重し 政策期待で上昇も

[東京 18日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は一進一退が見込まれている。米利上げ観測の高まりを受けた米国株の下落が日本株の重しとして意識されやすい。一方で、寄り前に発表される1─3月期の国内総生産(GDP)速報値が市場予想を大きく下回れば、政策期待が高まり、株高を支援するとみられている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。