米下院、難民審査厳格化で大統領拒否権覆せない公算=民主党幹部

[ワシントン 1日 ロイター] - 米下院の民主党ナンバー2、ステニー・ホイヤー院内幹事は1日、シリア難民の審査手続きを厳格化する法案をめぐり、オバマ大統領が拒否権を行使した場合にこれを覆すほどの賛成票は下院で集まらないとの見方を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。