日経平均は6日続伸、一時190円超高 日銀政策維持で軟化後切り返す

[東京 7日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は6日続伸。終値は9月17日以来、約3週間ぶりに1万8300円を回復した。朝方からやや軟調に推移するなか、日銀が金融政策の現状維持を決定したことで、追加緩和に対する一部期待がはく落。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。