米国株が上昇、米雇用統計で下落も終盤持ち直す

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 2日の米国株式市場は上昇して取引を終えた。軟調な9月の雇用統計の発表で米経済への懸念が広がり、取引時間の早い段階は株価が値下がりしたが、エネルギーや素材株が買われ、終盤にかけて大きく持ち直した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。