Terra(LUNA)共同創設者「逃亡などしていない」と主張


LUNA・LUNC・USTCなどの開発で知られる「Terraform Labs」の共同創設者Do Kwon(ドゥ・クウォン)氏については、韓国で逮捕状が出された後に『Do Kwon氏は現在、逃亡している』という報道がなされていましたが、同氏は18日のツイートで『私は逃亡などしていない』と語っています。

こちらから読む:インフラ保全への貢献で報酬付与「暗号資産」関連ニュース

「政府機関にも協力していて、何も隠してない」と説明

LUNA・LUNC・USTCなどの開発で知られる「Terraform Labs」の共同創設者Do Kwon(ドゥ・クウォン)氏は2022年9月18日のツイートで『私は逃亡などしていない』と語り、一部で報じられていた『Do Kwon氏は現在逃亡中である』という報道を否定しました。

韓国の裁判所は最近Do Kwon氏を含めたTerraform Labs関係者6名に対して逮捕状を発行しており、その後はシンガポール当局が『Do Kwon氏はシンガポール国内にいない』と発表したことが報じられていたため、Kwon氏は逃亡中であると伝えられていましたが、同氏は18日のツイートで『コミュニケーションを取ろうとする政府機関には全面的に協力しているし、何も隠していることはない』と語っています。


私は「逃亡中」などではありません。コミュニケーションに関心を示した政府機関に対しては、全面的に協力していますし、何も隠していることはありません。

さらに同氏はこのツイートに続ける形で『私たちは複数の司法管轄区で自分自身を守るための弁護活動を行なっている』とも説明しており『私たちは極めて高い水準の誠実さを保っている。今後数ヶ月で真実を明らかにするのを楽しみにしている』とも語っています。

なお、Kwon氏は今回のツイートでも自身の居場所を明かしておらず、同氏の居場所を探ろうとする団体を非難して『自分が同じようなプライバシー侵害を受けることに納得できるか考えてみてほしい』と語っています。

参照元:ニュース – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。