ソラーレ(Sorare)がNBA・NBPAとパートナーシップ締結!基本プレイ無料となるNFTゲームは今秋リリース予定

米国での展開を盤石にするソラーレ(Sorare)

9月7日、サッカー選手やメジャーリーガーなどのNFTデジタルカードを発行しているソラーレ(Sorare)は、全米バスケットボール協会(NBA)および全米バスケットボール選手会(NBPA)との複数年にわたるパートナーシップ締結を発表した。さらに、NBAの2022~2023年シーズンに向けて、ソラーレは2022年秋に初の公式ライセンスによる無料でプレイ可能なデジタルコレクタブルベースのゲームをリリース予定としている。

ソラーレが開発しているNBAゲームでは、NFTベースのデジタルコレクションを用いて、ユーザーがお気に入りの選手やチームのセットを作成し、現実におけるNBA選手の活躍に基づいてポイントが獲得できるというものになるとのことだ。また同社は、サッカーゲームで急成長を遂げているヨーロッパとアジアの市場を含む185カ国で、200万人の登録ユーザーを獲得している。ソラーレにとっては3つめの米国スポーツリーグとなる今回の提携は、ソラーレの米国における展開がより強固なものとなることが期待されている。

究極のスポーツエンターテインメント体験

NBA最高責任者のアダム・シルバー(Adam Silver)氏は、「ソラーレとのパートナーシップにより、NBAファンはチームや選手と関わる全く新しい方法を手に入れることができるようになるだろう。ソラーレのファンタジーなNFTプラットフォームによって、ファンのコミュニティが広がり、世界中でNBAバスケットボールが発展していくための大きな機会が得られると確信している」と述べている。

ソラーレの共同創設者兼最高経営責任者(CEO)であるニコラス・ジュリア(Nicolas Julia)氏は、「バスケットボールは、世界で最も人気のあるスポーツの一つであり、我々はソラーレ:NBAを通じてファンが自身のお気に入りであるチームや選手とさらに近づけるようになることに興奮している 」と述べた。また、同氏は、「NBAとその選手たちは、デジタル・エクスペリエンスとデジタル・コレクティブルの最前線にいる。私たちのゲームはバスケットボールファンに対して、実世界のつながりを育むことができる究極のスポーツエンターテインメント体験を提供する」とも語っている。

(文:かにたま)

【参考】
Sorare Teams up with the NBA and NBPA

【こんな記事も読まれています】
MLBとNFTゲーム開発のソラーレ提携、夏にゲームリリース予定
米国の9.4%「NFTゲームプレイしたことある」アメリカの調査結果が公開
75%がゲームファイをきっかけに仮想通貨を始める、今後は楽しめるゲームに期待

The post ソラーレ(Sorare)がNBA・NBPAとパートナーシップ締結!基本プレイ無料となるNFTゲームは今秋リリース予定 first appeared on CoinChoice(コインチョイス).

参照元:CoinChoice(コインチョイス)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。