スターバックス、ポリゴン活用しコーヒー会員向けにNFTの新体験を発表

スターバックスは12日、米国の会員向けに、ノンファンジブルトークン(NFT)の形でデジタルコレクタブルスタンプを獲得・購入する機能を提供すると明らかにした。「スターバックス オデッセイ」と名付けられたコレクタブルデジタルスタンプは、ブロックチェーン上で所有権が確認され、その希少性に応じたポイント価値が含まれる。スタンプを集めるとポイントが増え、独自サービスにアクセスできるようになる。今年後半に開始する予定だ。

参照元:仮想通貨・ビットコインのニュースサイト|コインテレグラフ ジャパン

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。