マツダがアテンザ約77万台リコール、タカタ製エアバッグ部品問題で

[東京 25日 ロイター] - タカタ製エアバッグ部品の欠陥問題で、マツダは25日、2002年―08年に生産した「アテンザ」(海外名:マツダ6)1車種約77万台を国内外でリコール(回収・無償修理)すると発表した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。