深センの土砂崩れ、市政府が1年前に危険性を把握

[北京/深セン 21日 ロイター] - 中国広東省の深セン市北西部の工業団地で起きた土砂崩れは、付近に積み上げられた建設残土の崩壊が原因とみられるが、政府系メディアが1年以上前に残土の受け入れスペースがなくなると警告していたことが明らかになった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。