JBICがインフラ投資勘定新設へ、中国に対抗の思惑も=関係筋

[東京 22日 ロイター] - 途上国向けインフラ投資の拡大に向け、国際協力銀行(JBIC)がリスクマネー供給を拡充する目的で2016年度に2000億円弱のインフラ投資勘定を新設する。関係筋が22日に明らかにした。中国がアジアインフラ投資銀行(AIIB)を通じて、新興国への影響力を高めようとしていることに対する対抗的意味合いも濃い。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。