東芝がリストラ策発表、5500億円の最終赤字へ

[東京 21日 ロイター] - 東芝は21日、パソコンや映像などのライフスタイル部門で約6800人、コーポレート部門で約1000人の再配置・早期退職を実施すると発表した。この結果、2016年3月期の連結最終損益は5500億円の赤字になる見通し。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。