焦点:日本株転機の経験則、米景気足取り鈍く株高継続に懸念も

[東京 17日 ロイター] - 過去4回における初回の米利上げ局面では、短期的な日本株の転換点となったケースが多い。今回もイベント通過後に上昇基調が鮮明化するとの期待感が広がり、年末にも日経平均は2万円を回復するとの見方が強まっている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。